育毛剤ブブカゼロに配合された3種類の成分の詳細

センブリエキスとは?

センブリエキスとは?

センブリエキスはリンドウ科の2年草、センブリから抽出される成分のことです。

センブリエキスには抗炎症や鎮静作用があり、炎症によって抜け毛が増加してしまう場合に役立つとされます。

また、古くから漢方で使用されている成分ですから、育毛剤に配合されているケースも多いです。

ブブカゼロにも加えられているので、センブリエキスはそれだけ育毛剤に重要な成分だといえるでしょう。

しかも、センブリエキスには発毛作用があるとの説も存在するので、人気商品のブブカゼロに入っているのも納得です。

育毛剤は頭皮環境を整え、そして髪を成長へと導くのが目的ですから、生薬で有効性が認められるセンブリエキスを配合するのは当然です。

頭皮に痒みを感じる場合や、炎症で赤くなっていしまっている時も、この抗炎症鎮静成分があれば頼りになります。

グリチルリチン酸とは?

グリチルリチン酸とは?

育毛剤ブブカゼロに配合されているグリチルリチン酸とはどのような成分かを説明していきます。グリチルリチン酸とは古くから漢方薬にも使用されるカンゾウ(甘草)の根の部分に多く含まれている成分で、抗炎症作用があることで知られています。

育毛剤の他にも化粧品や鼻炎薬といった薬剤にも使用される成分です。

そんなグリチルリチン酸に期待できる効果としては殺菌作用と抗炎症作用を挙げることが出来ます。

つまり育毛剤は頭皮に直接塗布するモノなので配合成分によっては頭皮トラブルが起こってしまうリスクがあります。

ですがグリチルリチン酸を配合することで頭皮の菌を予防して痒みやフケを防ぐことが出来ますし、頭皮環境を良くする効果があると言えます。

そして頭皮環境が良くなれば抜け毛を防ぐことが出来、あと健康的な髪の毛が生えてくるので育毛効果があると言えます。

トコフェロールとは?

トコフェロールとは?

育毛成分の一つとして注目されているトコフェロールは、ブブカゼロなどの有名な育毛剤にも含まれており、安全性の高さが注目されています。

ビタミンEと同じ効果を持っていて、血管を拡張する作用が期待できる成分として話題になりました。血流が悪化している頭皮は毛穴が硬くなって、すぐに毛髪が抜け落ちてしまうので注意が必要です。

肌の細胞の新陳代謝を向上させる効果も期待できて、頭皮マッサージをしても頭皮の硬さが改善されなかった人にもおすすめです。

新陳代謝が活発になれば毛も伸びやすくなり、健康的な頭皮を作る事ができるので、乾燥肌に悩まされている方々もトコフェロールを活用しています。

ブブカゼロはトコフェロールの含有量も豊富で、頭皮に優しい育毛剤だと口コミでも好評です。